スターウォーズでレイアのその後をネタバレ!結婚して子供がいるの?

   

スターウォーズにレイア姫が初めて登場したのは、第1作目の「スターウォーズ エピソード4/新たなる希望」でした。
そしてそこから、第3作目まで登場し続けます。

ルークと同じくらいレイアは重要な位置付けでした。

その後、2015年の「スターウォーズ/フォースの覚醒」で再登場しました。

オリジナル3部作ではレイア姫でしたが、最新の3部作ではレイアは将軍となって私たちの前に現れてくれました。

一体レイア姫とはどういうキャラクターなのでしょうか?

スポンサーリンク

スターウォーズのレイア姫ってどんな人?

スターウォーズの金色ロボットの名前や仕事は何?ドロイドの意味は?

レイアはアミダラとアナキン・スカイウォーカーの子供です。

しかもルーク・スカイウォーカーの双子の妹なのです!

しかし、当然第1作目の「スターウォーズ エピソード4/新たなる希望」の時には本人達はそのことを知りません。

そのためルークはレイア姫の事と好きになってしまいます。

 

実はこのことは父親のダースベーダーも知らなかったのです。

双子が生まれた時にすでに暗黒の手に落ちていたダースベーダーから子供達を守るために、双子は別々の場所で育てられたのでした。

レイアは惑星オルデラン王室の元に養子として受け入れられ、そこで女王に選ばれレイア姫となりました。

 

新たなる希望のその後はどうなった?結婚して子供がいるの?

スポンサーリンク

レイア姫は「スターウォーズ エピソード4/新たなる希望」でルークと出会いますが、同じ時にハン・ソロとも出会っています。

新たなる希望では、ルークとハン・ソロのおかげでレイア姫を救出できたので2人は勲章をもらいます。

その後も帝国軍との戦いは続きますが、レイア姫とハン・ソロは何度も意見が対立します。

しかし次第にレイア姫はハン・ソロに惹かれ始めていきます。

右がハン・ソロです。

そしてその後2人は結ばれます。

ここからの物語は「スターウォーズ/フォースの覚醒」からの話に移ります。

 

レイアとハン・ソロの間にはベンという息子ができます。

しかしベンがダークサイドに興味を持ち始めたことから、2人はベンをルークに預けて修行をしてもらいます。

しかしその甲斐なく、ベンはダークサイトに落ちてしまったのでした。

それを知ったソロはレイアの元から去って行ってしまったのです。

 

その後、レイアはレジスタンスの将軍となります。

帝国軍亡き後ファーストオーダーが出来上がり、銀河の支配を始めようとしていました。

 

レイアはルークを探していますが、その時ハン・ソロと再会します。

ハン・ソロはレイアに自分達の息子を救いに行くと言ってベンの元に向かいます。

しかしハン・ソロはベンの手で殺されてしまったのでした、、、。

 

まとめ

スターウォーズは全部で何作?全エピソードのあらすじと見るならどれから?

レイア姫はスターウォーズシリーズにとって、とても重要なキャラクターでした。

それはオリジナル3部作でも最新の3部作でもです。

しかし2017年公開の「スターウォーズ/最後のジェダイ」がレイア姫の最後の出演になりました。

それは長年レイア姫を演じていたキャリー・フィッシャーが2016年に亡くなってしまったからです。

 

もう映画の中でキャリー演じるレイア姫を見ることはできませんが、スターウォーズファンの心の中ではきっといつまでもレイア姫は生き続けているでしょう。

またスターウォーズ作品が続く限り、画面にレイア姫が登場していなくても、私たちはレイア姫のことを思い出すと思います。

それくらいファンから愛されているキャラクターがレイア姫なのです。

スポンサーリンク

 

 

 - 映画